住宅ローン借り換え応援プラン

住宅ローンの借り換えも新潟ファイナンシャルデザインへご相談下さい
 すでに住宅ローンを組んでいらっしゃる方の中には教育資金、老後資金をどうしたらいいのか?とお悩みの方も多いのではないでしょうか?本当であれば住宅ローンを組む前に教育資金や老後資金のことも考えながら借入額を計算しなければいけないところですが、多少景気が良い頃に借りれるだけ借りた、なんて方もまだ結構いらっしゃるのでは?

お借り換えの目的は皆さんそれぞれかとは思いますが大体こちらの3つになるのではないでしょうか?
  1. 出来る限り低金利の住宅ローンへ切り替えて毎月の返済額を減らしたい
  2. 長期固定金利へ切り替えて将来の金利変動リスクを抑えたい
  3. 出来る限り低金利の住宅ローンへ切り替えて総返済額を減らしたい
 上記のような目的で借り換えをお考えの方は多いかとは思いますが、では実際にどんな時に借り換えを行っているかというと
  1. 当初の計画と比べ家計の収支のバランスが崩れて、月々のご返済が負担になってきた時
  2. 固定金利期間選択型や変動金利を選択した方で、金利変動時に月々の返済額が増加してしまった時
  3. 病気、事故、自然災害など不測の事態に陥ってしまった時
 3については若干仕方のない部分もありますが、もちろんこのような時も借入時に保険の見直しなどをしっかり行うことである程度は対処可能です。1,2については借入時点で金利変動は分かっているわけですから、それらを見越したライフプラン、資金計画を立てておけばまず問題はないと思います。
 
 でも、そうは言っても何らかの理由でどうしても借り換えを考えなくてはいけなくなった時はまず次の事を注意してください!
 
  1. 住宅ローンの借り換えは新たに住宅ローンを申し込みます。当然、登記費用や手数料など色々な諸費用が必要になってきます。いくら金利が低くても諸費用を差し引くと殆ど変わらない場合はメリットはありません。
  2. 借り入れから10年に満たない方で、住宅借入金特別控除を受けている方は、借り換えが得なのか、そのまま控除を受け続けたほうがいいのか、検討する必要があります。(国税庁のページに借り換えをした際の住宅借入金控除について説明があります)
  3. 最近はいろいろな住宅ローン商品があるので一概には言えませんが、よく言われる借り換えの目安は、残高1,000万円以上、残期間10年以上、金利差1%以上を満たしていれば借換えてもお得になると言われています。
借り換えをご検討の際は、まず上記3つを注意してご検討してみてください。
新潟の住宅ローンの借換えは新潟ファイナンシャルデザインへお気軽にご相談下さい
さて、そうは言ってもよりお得な借換え先をご自身で探すのはなかなか手間のかかる作業です。
住宅ローンの借り換えを考えてはいるけれど、何をどうしていいか全く検討がつかない??自分の住宅ローンは借換えでどうなるのか??まず知りたい!、その他どんな理由でも結構です、現状お借入の住宅ローンに不明な点や満足されていらっしゃらない方はまずは無料相談(~60分)にてご相談下さい。
住宅ローンの借り換えも新潟ファイナンシャルデザインへお気軽にご相談下さい!
新潟ファイナンシャルデザインの3つのお約束
安心のお約束1 安心のお約束2 安心のお約束3
お電話でのお申込はこちらの番号までお願いいたします。
070 – 6970 – 0512  平日9:00 ~ 19:00
 最期までお読みいただきありがとうございます。最近は「時間をお金で買う=結果的に何倍にもなって帰ってくる」と言う事を認識して行動される方が増えてきています。「時は金なり」とは昔の人はよく言ったものですが、まさにこの忙しい時代その通りです。
 どんな仕事でもそうですがプロに任せて結果的に時間とお金両方節約できるのであればお任せしてみるのもひとつの道かもしれません。住宅ローンの見直しでお子様の教育資金や自分たちの老後資金を準備することも可能です。まずは無料相談からお気軽に現状をご相談下さい!
新潟の住宅ローンの借換えは新潟ファイナンシャルデザインへお任せください
新潟の住宅ローン保険の見直し新潟の教育資金老後・相続についてのご相談は新潟ファイナンシャルデザインへお気軽にご相談下さい!ファイナンシャルプランナーの木村が納得いくまで丁寧のご説明させていただきます。

無料メール講座登録はこちらから!

メルマガPC用TOP

初めてのマイホーム計画!
失敗しないために7日間で学べる
無料メールマガジン!

売る人、貸す人
が決して伝えない住宅展示場へ行く前に知っておくべき
家づくり7つの新常識!

登録はこちらです!

メールアドレス
名前(姓)

無料メール講座の詳細はコチラ をご確認ください。
※こちらのメール講座はHTMLで配信しておりますので、「スマホやパソコン」でのご登録をおすすめしております。
※お名前は「本名」でご登録をお願いいたします。

コメントを残す