失敗ゼロの住宅ローン選び⑦住宅ローンと勤続年数について

IMG_0231

住宅ローンを利用する際に審査基準の一つになっているのが現在のお勤め先での勤続年数です。一律ではなく各金融機関により特徴、年数の違いなどあるので注意が必要です。

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

新潟県内の金融機関だけではなく住宅ローンを借りる際には全ての金融機関で勤続年数については何らかの基準を設けています。

一般的には現在のお勤め先で1年~3年以上程度の勤続年数を住宅ローンの利用条件としている金融機関が多いようです。

「失敗ゼロの住宅ローン選び⑦住宅ローンと勤続年数について」の続きを読む…

失敗ゼロの住宅ローン選び⑥婚約中でも共有名義で住宅ローンを利用できるのか?

IMG_0229

ご結婚と同時にご新築をお考えの場合、入籍前から計画が動き出しているケースはよく有ります。ただその時点ではまだご夫婦ではないということで住宅ローンを共有名義で利用できるのか?と言ったご不安が出てくると思いますのでお話したいと思います。

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

ご結婚と同時にご新築をお考えの方でお二人で収入を合算して住宅ローンを利用したい、そうお考えの方は結構いらっしゃるのではないでしょうか?

特にお若いご夫婦の場合まだそれほどご収入自体が多くなくどちらかお一人では希望される金額を借りることができない場合が多いのでご利用される方が多いのではないでしょうか。

「失敗ゼロの住宅ローン選び⑥婚約中でも共有名義で住宅ローンを利用できるのか?」の続きを読む…

失敗ゼロの住宅ローン選び⑤おススめシュミレーションサイト

IMG_0226

住宅ローンを選ぶ際に多くの方が返済額等のシュミレーションを行うのではないでしょうか?最近は各金融機関、住宅ローンサイトなどで様々なシュミレーションが出来ますがその中でもオススメの物をご紹介したいと思います。

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

最近住宅ローンを借りる方の傾向としてはご自身である程度の返済額や借入額等を色々なソフトやシュミレーションサイトで計算されておおよその金額を頭に入れてお申し込みに行く方が多いようです。皆さんどのようなサイトを使われていますか?

「失敗ゼロの住宅ローン選び⑤おススめシュミレーションサイト」の続きを読む…

失敗ゼロの住宅ローン選び④返済総額を意識する!

IMG_0223

住宅ローンを借りすぎてしまう方の傾向としては「実際の借入金額」しか見ていない方が多いように感じます。2,000万円借り入れたらあなたが返済する金額は2,000万円ではないのですよ!

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

住宅ローンをお借り入れになる際の注意点としてはいくつかあるのですが

「返済総額を常に意識しましょうね」

ということは何度も何度もしつこいくらいにお客様にはお話しています。

「失敗ゼロの住宅ローン選び④返済総額を意識する!」の続きを読む…

まだお子様がいらっしゃらないご夫婦が家を建てる際の注意点

IMG_0220

マイホームを計画する際には万一のことが起きてしまった場合も想定しながらしっかりと計画を立てなければいけません。特にご夫婦お二人の場合はお子様がいるご家庭よりちょっと複雑になってきますので「我が家は大丈夫?」という視点でぜひご確認ください。

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

考えたくはありませんがマイホームを計画する際には万一のことが起きてしまった際のことも想定してシッカリと準備はしなければいけません。民間金融機関の場合は融資条件になっていますが、その為に皆さん団体信用生命保険に加入されるのではないでしょうか。

通常はこれで安心!なのですがご夫婦お二人の場合は注意が必要です。

それは・・・・・・・・

「まだお子様がいらっしゃらないご夫婦が家を建てる際の注意点」の続きを読む…

失敗ゼロの家づくり②コストアップを防ぐには?

cf56b5d395607c64eb6f46220f340095_s

建築コストを考えるとき家の形も重要な要素です!シンプルイズベスト!複雑な形はコストアップに繋がるため要注意です!

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

家には色々な形のものがあります、形によってもかかってくる予算が違ってきます。同じ面積だからといって全く同じ仕様でも建築予算はまちまちです。建築コストを考えた時の家の形状の注意点をみてみましょう。

「失敗ゼロの家づくり②コストアップを防ぐには?」の続きを読む…

失敗ゼロの住宅ローン選び③住宅ローン融資実行までの流れ

IMG_0216

住宅ローンの申込から融資実行までにどの程度の時間が必要なのか建築会社様へのお支払いをスムーズに行うためには知識としてお持ちいただくことはとても大切です。事前審査、本申込、金銭消費貸借契約までを確認してみましょう!

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

住宅工事の支払いは完成後一括で建築会社へ支払うのではなく、工事の進捗状況に応じ契約書に記載した複数回でお支払いする場合がほとんどです。ほとんどの建築会社がその入金スケジュールに合わせて会社の資金繰りをやりくりしているため、期日通りにお金を支払う、というのは我々が思っている以上に建築会社様にとっては重要な事なのです。

「失敗ゼロの住宅ローン選び③住宅ローン融資実行までの流れ」の続きを読む…

失敗ゼロの住宅ローン選び②土地の名義人が異なる場合

2014-12-06-23-24-18_deco

住宅ローンを利用される方と土地の名義人が異なる場合、住宅ローンの利用はできないのでしょうか?親の土地に家を建てる、配偶者と共同名義になっている土地に家を建てる、よくあるお話と思いますが実際はどうなのでしょうか??

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

マイホームをお考えの多くの方は住宅ローンを利用されることと思います。その際に「抵当権設定登記」というものを司法書士さんに行なってもらいます。

2014-12-06-23-24-18_deco

 抵当権とは?

抵当権とは住宅ローンなどを利用した際に土地や建物を担保物件として確保しておくための登記のことです。簡単にお話すると「もしローンが支払えなくなってしまったら担保物件をお預かりしますよ」という権利設定することです。

住宅ローンの場合、どこの金融機関も必ず抵当権設定登記を行います。

住宅ローンのご契約者の方が土地を購入して家を建てる場合は、ご自身名義の土地なので当然ながら本人が同意することで問題なく登記が行われるわけです。

では「土地の名義人が異なる場合」はどうなのでしょうか?

よくあるケースとしては「親名義の土地に家を建てる」等の場合です。

この場合は建物は住宅ローンのご契約者の方のお名前で建築すると思いますので、登記は問題なく行えますよね。しかし、土地はご本人の名義でないとすると、当然ながら勝手に登記を行うことはできません。

なので、家を建ててもいよ、と言いながら、担保提供を拒む方はいないと思いますが、もし担保提供ができない場合は当然ながら住宅ローンは利用できません。

その為金融機関では、住宅ローン申込者と土地の名義人が異なる場合は後々トラブルにならないように「担保提供に関する同意書」なるものを土地名義人の方から取り付けます。

これで晴れて土地に抵当権を設定できるため住宅ローンを利用できるようになるわけです。

~まとめ~

住宅ローン申込人と土地名義人が異なる場合は、土地名義人の方から「担保提供に関する同意書」(金融機関ごとに呼び方は異なります)を取り付けることで土地にも抵当権設定出来るようになり晴れて住宅ローンを利用できるようになります!

失敗ゼロの住宅ローン選び①収入確認の方法

IMG_0214

住宅ローンの借入手続きを行う際に必ず必要になってくる書類に所得を証明するための書類があります。各金融機関ごとに異なりますがおおよそどんな書類が求められるのか確認ください。

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

住宅を購入する際にどうしても必要になる書類の一つにお借り入れ申込人、もしくは連帯債務者、連帯保証人の方の前年の所得証明書類が必須になります!

「失敗ゼロの住宅ローン選び①収入確認の方法」の続きを読む…

失敗ゼロの家づくり①コストアップを防ぐには?

IMG_0212

建物はちょっとした考え方や作り方で大きくコストが変わってきます。どこにお金をかけるのか?まんべんなくお金をかけるのではなく「メリハリ」が大事なんです!

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

納得の家をなるべくお金をかけることなく建てる、これから家を建てる方にとってはまさに理想的ですよね。今まで当たり前だと思っていることをちょっと変えてみると意外とコストダウン可能なんです!

「失敗ゼロの家づくり①コストアップを防ぐには?」の続きを読む…

失敗ゼロの土地探し②防火規制は大丈夫?

IMG_0189

土地購入時見落としてしまいがちな部分が防火規制について。建物の形状などの規制はありませんが仕様変更など建築予算に大きく跳ね返ってきますので事前にシッカリとチェックしましょう!

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

現地を見ただけではわからないのが防火規制などその土地に関する法規制の部分です。現地で確認できることであれば忘れることはないのですがちょっと専門的な知識が必要となってくるので注意してみていきましょう。

「失敗ゼロの土地探し②防火規制は大丈夫?」の続きを読む…

新潟県内の2014年12月の金利状況

IMG_0187

12月の新潟県内の住宅ローン金利についての情報です。大きな変化はありません、今月はほぼ横ばい状態です。そんな中でフラット35の金利が更に下がり過去最低を記録しました!

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

本日は月初めということで各金融機関の今月金利がほぼ出揃いましたので新潟県内の地銀さんの金利をお伝えしたいと思います。(利用の多い変動金利、10年固定金利です)

「新潟県内の2014年12月の金利状況」の続きを読む…

失敗ゼロの土地探し!①インフラの引き込みは大丈夫?

IMG_0185 (2)

土地購入時、土地の価格しか見ていない方が結構いらっしゃいます。土地の選び方次第で結構土地代金+◯◯万円、なんてこともあります。そうなってしまうとスタートから資金計画が台無しに!土地購入時どんなことに気をつけたらいいのでしょうか?

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

土地購入時って多くの方が「土地の購入代金」にしか目がいってないケースが結構あります。

「予算??特に決めてません(笑)」

「失敗ゼロの土地探し!①インフラの引き込みは大丈夫?」の続きを読む…

持病があると住宅ローンは借りられないの?

IMG_0183

民間金融機関の場合「団体信用生命保険」に加入できることが融資条件の一つとなっている場合がほとんどです。指定の告知事項に該当する場合は残念ながら住宅ローンを利用できないケースもあるので注意が必要です。

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

住宅ローンを利用する際にほとんどの民間金融機関では「団体信用生命保険」への加入が義務付けられています。いわゆる生命保険なので当然ながら健康状態によっては加入できない場合があります。

「持病があると住宅ローンは借りられないの?」の続きを読む…

固定金利期間選択型ってどんなタイプの住宅ローンなの?

2014-11-13-16-09-57_deco

固定金利期間選択型の住宅ローンというのは当初契約時に定めた期間は金利が固定されるタイプの住宅ローン商品です。固定期間終了後は優遇幅は小さくなり殆どの場合金利アップとなりますので将来的な返済額も視野に入れた借入が必要です!

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

さて先回は「固定金利型」の住宅ローンについてお話させていただきました。

今回は「何が違うの??」という方もいらっしゃると思いますが

「固定金利期間選択型」の住宅ローンについてのお話です。

「固定金利期間選択型ってどんなタイプの住宅ローンなの?」の続きを読む…