土地代金の支払いや建築代金の中途での支払いのための資金調達について本日が最終回!一括実行、分割実行、つなぎ融資についてコストの考え方やどのような選択があなたにとってベストなのか考えてみたいと思います。

皆さんさんこんにちは!
日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」
で家づくり計画・資金計画をサポートしている
マイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

一括実行、分割実行、つなぎ融資

どの方法を選択するのか?


ご利用になる金融機関によっては
使える、使えないもあるので注意が必要です。

20141030-004board

そのうえで考えなければいけないのが

コストの問題です。

  • 事務手数料
  • 保証料
  • 印紙代
  • 登記費用

など選択される資金準備の方法によって
これらの費用が何十万単位で違ってきます。

簡単に見過ごすことが出来ないくらいの
金額差になるのでどの程度違ってくるのか?

コスト面もしっかりと検討して
建築会社さんの支払いタイミングに使えるか

資金準備の際は注意して進めましょう!

更にもう一つ。

実際に手続きを行ってから
お金を動かすことが出来るまでの期間は
金融機関によってまちまちです。

申し込み後3営業日以降
申し込み後1週間

など、実際に振り込み手続きが
出来るまでの期間も事前に把握し
逆算して手続きは行いましょうね。

ご自身でのご検討が難しい場合は
お気軽にご相談ください!