失敗ゼロの住宅ローン選び④返済総額を意識する!

住宅ローンを借りすぎてしまう方の傾向としては「実際の借入金額」しか見ていない方が多いように感じます。2,000万円借り入れたらあなたが返済する金額は2,000万円ではないのですよ!

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

住宅ローンをお借り入れになる際の注意点としてはいくつかあるのですが

「返済総額を常に意識しましょうね」

ということは何度も何度もしつこいくらいにお客様にはお話しています。

このお話をすると「返済総額が可能な限り少なくなるような借り方、返し方をしましょうね!」ということだと捉える方がいらっしゃいますがそうではありません。

どちらかと言えば「逆」

安心安全のためには返済総額を意識しましょう!ということです。

IMG_0223

人間は弱いものでついつい誘惑に負けてしまいますよね。

マイホーム計画においてもそうです。

あと100万、200万というところでどうしても我慢できない方が結構いらっしゃるのです。

100万借りたら、200万借りたら、総額でいくら返すことになるのか?

35年返済、金利2%で計算すると

100万円 ⇒ 約139万円

200万円 ⇒ 約278万円

常に「利息」を意識することで

本当に必要なもの、そうでないものを冷静に判断できるようになります。

3,000万円の借り入れが約4,200万円になるんですよ!

月々にしてしまうとわずか、住宅ローンのマジックに惑わされてしまいますがその追加工事、追加設備の本当の値段(利息も含めた)を意識して当初予算をシッカリと守り「住宅ローン返済のために働いている」このような生活にならないようにしてくださいね!

 

無料メール講座登録はこちらから!

メルマガPC用TOP

初めてのマイホーム計画!
失敗しないために7日間で学べる
無料メールマガジン!

売る人、貸す人
が決して伝えない住宅展示場へ行く前に知っておくべき
家づくり7つの新常識!

登録はこちらです!

メールアドレス
名前(姓)

無料メール講座の詳細はコチラ をご確認ください。
※こちらのメール講座はHTMLで配信しておりますので、「スマホやパソコン」でのご登録をおすすめしております。
※お名前は「本名」でご登録をお願いいたします。