失敗ゼロの住宅ローン選び③住宅ローン融資実行までの流れ

住宅ローンの申込から融資実行までにどの程度の時間が必要なのか建築会社様へのお支払いをスムーズに行うためには知識としてお持ちいただくことはとても大切です。事前審査、本申込、金銭消費貸借契約までを確認してみましょう!

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

住宅工事の支払いは完成後一括で建築会社へ支払うのではなく、工事の進捗状況に応じ契約書に記載した複数回でお支払いする場合がほとんどです。ほとんどの建築会社がその入金スケジュールに合わせて会社の資金繰りをやりくりしているため、期日通りにお金を支払う、というのは我々が思っている以上に建築会社様にとっては重要な事なのです。

建築会社さんへ滞りなく支払いを行うために各申し込みから最終的にお金を動かすまでにどの程度の時間が必要なのか確認してみましょう。

IMG_0216

ほとんどの金融機関で「事前審査」というものがあります。申込書一枚で対応できる金融機関もありますが、身分証や所得証明資料、土地の謄本、公図など必要書類が違いますのでご利用される金融機関に確認して下さい。

添付書類、提出書類が揃ったら金融機関へ提出です。早くて2・3日、遅くても1週間程度で審査結果を知らせてくれます。

この結果を受けて、その後建築会社や不動産会社との話を進めていきます。

その後業者との話しがある程度進むと、図面や建築費用等が決まってきますのでその後「本申込」と進みます。こちらは1週間~2週間程度で審査結果を知らせてくれます。

この時「事前審査」の時の内容と大きく違っていると審査に時間がかかる場合がありますので注意して下さい。

絶対ではありませんが、通常は「事前審査」のあと、物件やお客さまの信用情報に大きな変更がなければほとんどの場合「本審査」で落とされることはほぼありません。少なくとも私は見たことがありません。

本審査が通ると、その後お客さまのお金の流れに合わせて「金銭消費契約」を結びやっと融資実行となります。

融資実行までの流れ

「事前審査」へ申込から3日~1週間程度で審査結果の通知

「本申込」へ申込から2週間程度で審査結果の通知

「金消契約」を結んだ後融資実行(おおよそ1週間後)

スムーズに動いて申込から融資実行までは2~3週間程度、余裕を持って見積もっていたほうがよいと思います。また審査結果については半年程度有効になっている金融機関が多いと思います。このへんは各金融機関に事前に確認しておいて下さい。

無料メール講座登録はこちらから!

メルマガPC用TOP

初めてのマイホーム計画!
失敗しないために7日間で学べる
無料メールマガジン!

売る人、貸す人
が決して伝えない住宅展示場へ行く前に知っておくべき
家づくり7つの新常識!

登録はこちらです!

メールアドレス
名前(姓)

無料メール講座の詳細はコチラ をご確認ください。
※こちらのメール講座はHTMLで配信しておりますので、「スマホやパソコン」でのご登録をおすすめしております。
※お名前は「本名」でご登録をお願いいたします。