失敗ゼロの土地探し!①インフラの引き込みは大丈夫?

土地購入時、土地の価格しか見ていない方が結構いらっしゃいます。土地の選び方次第で結構土地代金+◯◯万円、なんてこともあります。そうなってしまうとスタートから資金計画が台無しに!土地購入時どんなことに気をつけたらいいのでしょうか?

皆さんこんにちは!日本一わかりやすい家づくり計画「ビジョナリーマイホームマップ」で家づくり計画・資金計画をサポートしているマイホーム資金計画の専門家木村孝幸です。

土地購入時って多くの方が「土地の購入代金」にしか目がいってないケースが結構あります。

「予算??特に決めてません(笑)」

という方なら多少増えても問題ないのかもしれませんが(ほとんどの方は住宅ローンを組んで購入される方なのでこういった方はいらっしゃらないかもしれませんが先日こういう方にお会いしました(笑))

色々と注意点はありますがまず一般の方でもすぐに分かるのが

「インフラの確認」です。

簡単にお話すると「水道、ガス、下水」などの引き込みの有無のことです。

例えば水道、前面道路には水道管はあるが敷地内にはない

こんなケースの場合諸条件により違ってきますが30万~100万円くらいかかるケースもあります。

IMG_0185 (2)

都市ガスについては新潟の場合ガス会社が敷地内までは無料で引き込んでくれるケースが殆んどですね。

ガスの場合はプロパンとなると毎月の使用料が大きく都市ガスとは違ってきますよね。

下水道も同じ、市町村などが敷地内までは無料で引き込んでくれます。

逆に、公共下水と思ったら浄化槽だった、少なくはなりましたがこんなケースもあります。浄化槽だけでも追加で50万~100万くらいかかるケースもあります。

まとめ

土地購入時は資金計画が狂わないように、まずはインフラの整備状況を確認しましょう!

ビジョナリーマイホームマップを一緒に作成することで「どんな土地に住みたいのか」明確になりますよ!ぜひ一度お試し下さい!

無料メール講座登録はこちらから!

メルマガPC用TOP

初めてのマイホーム計画!
失敗しないために7日間で学べる
無料メールマガジン!

売る人、貸す人
が決して伝えない住宅展示場へ行く前に知っておくべき
家づくり7つの新常識!

登録はこちらです!

メールアドレス
名前(姓)

無料メール講座の詳細はコチラ をご確認ください。
※こちらのメール講座はHTMLで配信しておりますので、「スマホやパソコン」でのご登録をおすすめしております。
※お名前は「本名」でご登録をお願いいたします。